profile

ORITO Founder

品田 美里  |  Misato Shinada

札幌出身・在住

地元、北海道で降る雪からインスピレーションを受けて、紙を折りはじめる。

2013年より、折紙作家/紙折りデザイナー「折紙かのか」として活動を始め、

オリジナル作品の展示販売、ワークショップを地元以外でも関東や関西など、日本各地で開催している。

 

2016年より、ホテルや銀行の特注照明の折紙シェードも制作。

照明器具ブランド [ origamiL ] (オリガミル)を照明デザイン事務所イリスとスタートアップさせ、

商業施設以外にも住宅照明シェードのデザインも手掛けている。


 

2017年12月、屋号をORITO に改め、

「折り紙のようで、折り紙ではない」という違和感を解消するため、

「ORITO工芸」という新たなジャンルでの活動をスタートさせる。

折りは無限に広がり、ORITOの陰影、独創性と繊細な手仕事でデザインできるものは多岐にわたる。

 

ORITOの企画・デザインする仕事は、他社の役にも立てるものです。

気軽にお問合せください。

 


Misato Shinada

Born and reside in Sapporo, Hokkaido.
In 2013, She was inspired by the snow and started paper folding (origami).

In 2016, She made shade fabrics for custom-ordered lighting in hotels or banks, and gained attention with the beauty of shade and shadow.

In 2017, she created new genre called “Orito Craft“ to differentiate from regular paper folding.
She created a variety of objects made from her originality and her sensitive craftwork.

Orito’s planning and design are also beneficial for your company.

Please contact us casually.