news

2018. 02. 19

関西での個展とworkshopのお知らせ

 

ORITOとして2018年、初の個展のお知らせです。

場所は滋賀県高島市にある 喫茶 古良慕です。

喫茶 古良慕は、かつて日本の美しい営みの中にあった、伝統的な木造建築技術を嗜みながら喫することのできる喫茶店です。ここでは古民家・古材の概念にとどまらず、日本らしい装飾・美意識に重きを置き、新しい提案をしていきます。
(喫茶 古良慕 webページより引用)

 

今回の個展のテーマは「紙のある暮らし」

和紙を折ってデザインしたORITOのインテリア雑貨やランプシェードが、

古良慕の空間に溶け込みます。

ほどよい余白、控えめで確かな存在感、佇まいや揺れる姿……

その人の暮らしのなかに「これが在ったらいいな」というイメージをもってもらえるような展示を目指します。

そして何よりも、古良慕に1か月間も置いて頂けるので、会期中 古良慕へ何度も足を運びたくなるような、そんな演出もできたらいいなという願いを込めて、作品を準備しています。

会場をイメージする時間は何とも楽しく、シアワセであります。

古良慕の建築のなかで……

黒光りした木材や、年を重ねて渋くなるもの、たまらなく好きなので、ほんとうに光栄です。

 

3月1日(木)~3月4日(日)までの在廊中、workshopも開催します。

詳しくは以下のとおりです。

モビールづくり
3月1日(木)PM1:30~PM4:30 →会場:喫茶古良慕
3月3日(土)PM4:00~PM7:00 →会場:VOID A PART
2000 円+1drink代
定員10名

 

テーブルランプづくり
3月2日(金)PM3:00~PM4:30 →会場:喫茶古良慕
6000 円+1drink代
定員6名
片耳ピアス・イヤリングづくり【ランチ付き】
3 月4日(日)PM11:30~PM3:00 →会場:喫茶古良慕
3300 円 ※材料費・ランチ・1drink 代込の価格となります
定員6名

This post was written by 品田美里

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。