news

2018. 02. 01 4 Comments

kami-yoi 紙宵の日 / Kami-yoi Day (Evening Paper Day)

Our gallery space will be built soon.

Once a month, we will hold “Kami-yoi Day” to open ORITO studio & gallery.

We would like to offer you the time to enjoy having a view of our works between evening and late night, the time shade will look beautiful.

We will offer ORITO’s coffee, white paste black bean soup for free.

We would like to offer opportunities for people who think about going to see our paper works or visiting our studio.

 

The schedule for February and March is the following.

Feb.18th (Sunday)16:30-23:00

*Although 2nd floor of the gallery is not done yet, we will open.

Mar.18th (Sunday)16:30-23:00

Venue: ORITO studio & gallery

(You can find here by typing “ORITO sapporo” from Google Maps)

Entrance fee: Free

Closest station: Hoshioki Station (JR Hakodate-Honsen Line)

Parking Space: Available for2cars

 

If you are available, please come visit our Night ORITO atudio & gallery.


 

イベントではないのですが、もうすぐgalleryスペースが完成します

 

月イチで「kami-yoi 紙宵」というORITO工房 & galleryをオープンする日を設けます

夕方から深い時間にかけて、ランプシェードが美しく見える刻に、ただ作品を眺めて自由に過ごしてもらうだけの時間です

ORITOのコーヒー、白あん黒豆おしるこなどを提供します(無料)

「作品見てみたいけど」「工房行ってみたいけど……」という方にも 気軽に立ち寄って頂ける機会を作りたいなと思って

冬の夜、2月と3月の開催日をお知らせします

2月18日(日)16:30-23:00 ※2階 gallery 未完成ですが公開します!

3月18日(日)16:30-23:00

 

場所:ORITO工房 & gallery (“ORITO sapporo ” でGoogle Maps 検索できます)

エントランス:無料

最寄り駅:星置駅(JR 函館本線)

駐車スペース:2台程度(近隣駐車スペースも交渉中)

お時間ありましたら、夜のORITO工房 & gallery へ是非、お立ち寄りください

 

 

This post was written by 品田美里

4件のコメント

  • つくだ けいこ says:

    こんにちは
    先日、小樽あったマルシェでORITOさんの素敵な作品を見て、繊細さと美しさに感動しました。イヤリングがとても美しく気になったのですが、買わずに帰ってしまい大後悔。お店など直接見られるところはありますか?イヤリングのお値段、教えていただけますか?返信は急ぎませんので、お時間ある時によろしくお願いいたします。

    • 品田美里 says:

      つくだ けいこ 様
      こんにちは。お返事が遅くなりました。ごめんなさい。
      小樽では作品をご覧いただきありがとうございます。
      お問い合わせも頂き、大変うれしく思います!

      イヤリングは、どれも片耳3,500円+税です。
      ORITO工房で直接ご購入頂けます。

      ORITOのアクセサリーは単体で見るより、身に着けたときにより素敵に見えると言って頂けることが多いです。
      自分にしっくり来る色や形は、人それぞれですね。是非、つくだ様に一番ピタッとハマるものを見つけていただきたいです。
      もしお時間ありましたら、一度工房で合わせてみませんか?
      もちろん郵送も可能です。
      ご検討いただき、contactメールからご連絡頂けると幸いです。
      よろしくお願いいたします。

      ORITO 品田美里

  • 樫山容子 says:

    もう少し季節がよくなったら、
    ぜひ伺いたく存じます。
    光と陰の美しさを小樽の雪あかりの路で
    知りました。
    小さな紙を心を込めて折ること、
    日本の和紙の美しさを昼の太陽の光と
    夜の月の明かりの中でみたいです。
    また楽しみにしております。

    今夜も寒くなっております。
    お身体にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

    • 品田美里 says:

      樫山 容子 様
      コメント頂きありがとうございます。
      小樽で作品をご覧頂き、そしてまた樫山様のお言葉からORITOの作品を深くご理解頂いていることも大変嬉しく、
      コメント拝読しました。
      雪がとけましたら是非、工房にもお立ち寄りください。
      お待ちしております。

      まだまだ寒い日がつづきますね。
      樫山様もどうぞお体ご自愛くださいませ。

      ORITO 品田美里

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。