news

2017. 11. 06

『暮らしの空間』2017.11.26 sun. 10:00-18:00

札幌市清田区にある株式会社 渡部製作所、

木造建築のプロフェッショナル集団。宮大工が率いる職人たちがつくる木の家は、

温もりある自然素材が空間を贅沢に演出し、冬暖かな暮らしを約束してくれます。

木の温もりと深呼吸できる空間づくりは、

リノベーション物件でも同様に、暮らす人の心をほぐしてくれます。

 

今年の春から こちらのリノベーション物件モデルハウスに、

折紙かのかデザインの折紙照明シェードをいくつかご提案させて頂いたのがきっかけで、

今回、このモデルハウスで開催するイベントを企画しました。

この空間で、暮らしがもっと豊かになるものをご提案できるようなイベントはできないか。

渡部さんとは多くを語らずとも、イベントのコンセプトを共有できたように思います。

 

掛かるコストはゼロ。イベントでの収益は二の次で、人と人とが繋がる空間であること。

渡部製作所さんで家を建てた施主様、一緒にお仕事されている方に響くような、

暮らしを豊かにする「何か」を提案できる異業種の凝り性な人たちが集います。

彼らを支持するファンもまた、他の彼らに興味を持つでしょう。

素敵なものを提案・提供できる人たちが集まれば、

自然と化学反応が起こって何かが生まれたり、

出展者もお客様も一緒に愉しむことができると思うんです。

きっと会場の至る所で、愉しいことが起こるイベントになるだろうな……

ワクワクしますね。

 

出展ブースを構えているわけではなく、その空間に自然に溶け込む。

その方法は人それぞれですので、出展者もお客様に紛れていると思います。

わたしは確実に紛れています、笑。

何の気負いもなく、ふらりと立ち寄ることができるイベント。

同業者の方も大歓迎です!

既に他の設計事務所の方から遊びに来てくださるとご連絡頂いております。

こういうイベントはオープンに、シェアしていきたいですね。

入場無料、出入り自由。

会場は、渡部製作所本社 道路挟んで向かいのリノベーション物件です。

株式会社 渡部製作所 | http://www.house-ws.com/concept/

004-0842 北海道札幌市清田区清田2条2丁目3−1

※ 駐車スペース有(会場で誘導致します)

 

さて、そんな会場に紛れているであろう出展者は、以下の通りです。

sayu no bake と石田珈琲店のコーヒーも会場で愉しめます。

コーヒーの香りと、からだにやさしい美味しい焼き菓子……わたしは会場でシアワセを噛み締めていますね。

 

 

岩山陽平氏の器で、石田珈琲が飲めます。焼き菓子の小皿も提供して下さいます。

是非、実際の使い心地を確かめてみてください!

 

 

和田硝子器店がテーブルコーディネートをしてくださいます。

レストランやカフェへのご提案もされる和田さんの「素敵な暮らしのためのセレクト」

 

 

Luv works sound は、音の職人です。吹き抜けのリビングにスピーカーを設置します。

木の家でどんな音を出すのか……家がlive会場になる瞬間をお愉しみください!

 

 

jaz flowerは、リース作りworkshopを開催します(要予約)。

「カウンセリングを行う花屋」jaz さんの丁寧な接客で、

お部屋に飾るお花を見立てて頂きましょう!会場ではリースやスワッグなど、ドライ作品の販売もされます。

 

 

momoさんは、イラストの原画やぬいぐるみ作品などでお部屋を彩ります。

会場の空間に溶け込むように、momoさんの作品が点在しています。

是非、ご本人とお喋りしながら、作品を眺めてみてください!

 

 

折紙かのか は、手掛けた照明や持ち込みの照明やモビールを点在させていますので、

お声掛け頂ければ、作品のご説明をさせていただきます。

イベント開催中 随時照明づくりworkshopを受け付けていますので、

気軽にお声掛け下さい!

 

 

 

 

 

 

This post was written by 品田美里

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。