diary

2016. 02. 13

足るを知ること。

つくることに迷いはないが、生み出すとき勝手に自分で背負うものに惑わされそうになる事は

ある。

作品がブレないように、ちょっとしたこと、心に留めて置きたい。

DSC_0654

生身の人間が多面的であることは、作品にはそんなに影響しないもの。

影響させようだなんて、おこがましいこと。

周りに合わせようだなんて、もっとおこがましいこと。

自分の持ってるもので、勝負したらよいだけのこと。

DSC_0673

自分の作品には、そういう潔さをいつも持っていたい。

This post was written by 品田美里

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。