diary

黒谷和紙のオーナメント

2016. 11. 26

窓辺に飾っていても、全然平気 色褪せない 薄い手漉きの和紙、京都の黒谷和紙です   雪をイメージして、折り方を考えました 上の折り紙は、キリッとした寒い日の雪   こちらは、ふわっふわっと落ちてくる雪... 続きを読む


ちいさいもの、おおきいもの

2016. 11. 12

照明を作るようになっても、製作の比重がおおきいものになっても、 アクセサリーを作りつづけたいと思います お客様と繋がれる、大切なツール おおきいものも、ちいさいものも、わたしにとっては同じ折紙です ちがうアプローチではあ... 続きを読む